So-net無料ブログ作成

中学 部活 保護者 役員決め

スポンサーリンク




中学 部活 保護者 役員決め

中学校の部活についてですが、保護者の送迎も含めて
保護者の役割分担を決める時期になっていますね。

部活の保護者会では、もちろん主務(会長)副主務(副会長)は決めなければいけません。

でも、中学校の保護者はたいていの方が働いている方が多く
なかなか引き受けたくないと思います。

保護者にもいろんな方がおられますので
なかなかコミュニケーションがとれるまでは
行き違いなどからトラブルも大なり小なりありますし・・・

でも、決めないといけない役員決め!

では、どうやって決めるか。


まず、主務は名前だけでも(肩書)だけでも責任が重く
みんなができればさけたい役ですよね。

だから、主務の仕事や負担をできるだけ分散させておくことがポイント。


たとえば・・・
私の部活がやっている方法が

主務(保護者会長)の仕事は、総会などでの説明・とりまとめが主。

副主務(副会長)は主務が行けないとき、顧問の先生へ伝達事項を聞きに行くこと。
また、連絡メールを流したり。

さらに、
他の保護者も仕事を分担してやってもらい、
みんな不公平がないように
納得いく役員決めになるように
以下の役割りを作ります。



●送迎の配車係

●弁当注文係

●会計(主と副で2名)

●合宿係

●イベント係(懇親会やお別れ会・卒部式など担当)

●書記(文書発行は保護者がする場合は必要)

など決めます。


そこまで最初に決めておくと
主務さんの心の負担も最初から軽くて
スムーズに役員決めができるでしょう。

また、それでもなかなか決まらず、ようやく引き受けてくれた主務さんには
皆が一年間できるだけサポートしてあげるやさしさが大事だと思います^^


みんな忙しいけど、がんばりましょうね(^^♪


スポンサーリンク



nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。